GSL(GNU Scientific Library)

1.はじめに

GSLとはGNU Scientific Libraryの略称です。
C言語で記述された科学技術計算関数のライブラリであり、オープンソースです。
ライセンスはGNU General Public Licenseで配布されています。

2.使用可能なバージョン

1.15 RPMパッケージ配下

3.(参考)外部ドキュメント

GNU Scientific Library HTML
http://www.gnu.org/software/gsl/doc/html/index.html

GSLの詳細利用については、マニュアル等を参照してください。

4.使用方法

RPMパッケージで/usr/lib64以下に配置されているため
ユーザ側でmoduleコマンドの実行は必要ありません。