(終了)2017年1月10日 PHASE1ゲートウェイサーバとNATサーバのメンテナンスに伴うサービス一時停止のお知らせ

国立遺伝学研究所スーパーコンピュータシステム利用者各位

2016年12月28日
国立遺伝学研究所 DDBJセンター スーパーコンピュータシステム管理チーム

平素より、国立遺伝学研究所(以下 遺伝研) スーパーコンピュータシステム(以下 スパコン)を ご利用いただき誠に有難うございます。

メンテナンスのため、1月10日(火)にゲートウェイサーバはログインセッションの切断、NATサーバについては一時サービスを停止いたします。

何卒ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

     
  1. 詳細
    • 日時: 2017 年 1 月 10 日 (火) 14:00 ~ 10分程度のサービス一時停止

    • ゲートウェイサーバ (Phase1のみ): サーバ切り替えによるログインセッションの切断

      NATサーバ (Phase1のみ): 10分程度のサービス停止
     
  2. 留意事項
    • (1)投入されているジョブへの影響はございません。
    • (2)Phase1のゲートウェイサーバの切り替えのため、一時的にスパコンからログアウトされます。再度ゲートウェイサーバへログインしてください。Phase2のゲートウェイサーバには影響ありません。
    • (3)NATサーバのサービス停止中は、スパコン内から外部インターネットへの接続が出来ません。外部からスパコンへの接続は可能です。Phase2では影響ありません。

 

--- 
国立遺伝学研究所 スパコン管理チーム 
http://sc.ddbj.nig.ac.jp/
address.png