(終了)2014年6月25日~7月7日【計画停止:5】PHASE2 LUSTRE QUOTA障害復旧のお知らせ

国立遺伝学研究所スーパーコンピュータシステム利用者各位

2014年7月7日
国立遺伝学研究所 DDBJセンター スーパーコンピュータシステム管理チーム

平素より、国立遺伝学研究所スーパーコンピュータシステムをご利用いただき
誠に有難うございます。

6月25日よりPhase2システムのLustreにおいてquota制限(ファイル利用量制限)
が正常に掛からない障害が発生しておりましたが、下記の通り復旧致しました。
なお、復旧までの期間中はPhase2システムのquota制限を解除しておりました。


    1. 詳細

        障害期間:2014 年 6 月 25 日 (水) 22:00 ~ 7 月 7 日 (月) 21:00
        障害内容:Phase2のLustre(Lustre3,4,5)においてquota制限が正常に掛か
                         らない状態となっておりました。そのため、障害期間中はquota制限
                         を解除しておりました。復旧後は正常にquota制限が掛かっております。

    2. 留意事項

              今回の障害はPhase1システムのLustre(Lustre1,2)には影響ございません。

              現在の使用量およびquota制限量は下記ページからご確認頂けます。
                     ユーザ別ディスク利用状況
                     ※スパコンアカウントによるログインが必要です。 

              現在の使用申請量を越えてご利用になりたい場合は大規模利用申請をして
              頂けるようお願いいたします。
                     大規模利用申請について

 

ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。