Asperaの構成変更について

2020.08.27

これまではAsperaを使用する場合には、遺伝研スパコンのサポートまでご連絡頂いてAspera用のユーザー登録を別途行って頂く運用になっておりましたが、構成を変更し、一般解析環境のユーザーは特別な申請なしに大規模データのアップロード、ダウンロードを行えるようにしました。利用方法は「システム利用案内 > 一般解析環境におけるファイル転送の方法」をご参照ください。

 

個人ゲノム解析環境につきましてはさくらインターネット(株)社のHCPToolsを用いてAsperaと同様の機能を提供するよう準備しており、近日中に利用可能となります。