DDBJ Pipeline サービス終了のお知らせ

DDBJ Pipeline ユーザーの皆様
 
NGS解析サービス DDBJ Pipeline は、2019年2月の遺伝研スパコンの刷新に伴い、サービスを終了させていただきます。
これまでのサービスのご利用ありがとうございました。
 
- パイプラインへのログインは2月15日以降できなくなりますので、解析済みのデータのうち必要なものはダウンロードをお願いします。
- アップロードされたデータ(クエリファイル・参照ゲノムファイル)は、サービス終了後消去されます。
- DDBJ Pipeline の後継・代替解析サービスとして Maser をご案内しております。
ユーザーアカウントやデータ等は引き継がれませんので、ご利用を希望する方は下記ページよりユーザー登録をお願い致します。
 
国立遺伝学研究所
DDBJ Pipeline 開発チーム