メインコンテンツまでスキップ

2022 年 4 月 12 日(火) 高速データ転送ソフトAsperaとHCP toolsのページを追加しました

· 約1分

ホームページに データ転送ソフトウェア Aspera と HCP tools の利用方法のページを追加・更新しました。

遺伝研スパコンに対してファイルのアップロード、ダウンロードを行うには、一般的に広く用いられているファイル転送ソフトウェアであるscpsftpをつかうことができますが、'scp'などでは遠距離間で大量のファイルを転送する際に転送速度が遅くなる性質があります。

遠距離の高速通信のために、遺伝研スパコンでは、一般解析区画では Aspera、個人ゲノム解析区画では HCP tools というファイル転送ソフトウェアが利用可能となっています。