MKL(Math Kernel Library)

1.はじめに

MKLとはIntelが開発しているIntel Math Kernel Library(Intel MKL)を指します。
科学・工学・金融アプリケーション向けに提供される最適化された数学ルーチンを含むライブラリです。
提供されている機能としてはBLAS、Sparse BLAS、LAPACK、ScaLAPACK等の機能を提供しています。
対応するCPUはIntel Xeonプロセッサです。

DDBJ スパコンでは、2019.0.3は/opt/pkg/intel配下にあります。

それ以外のバージョンはmodule loadをすることで利用できます。

2.使用可能なバージョン

(1) 2019.0.3.199 /opt/pkg/intel/parallel_studio_xe_2019/update3/mkl/ 配下

(2) 2018.4.274 environmental modulesの配下
(3) 2017.8.262 environmental modulesの配下
(4) 2016.4.258 environmental modulesの配下

利用可能なノード/キュー
intel.q(Intel)
login_gpu.q(Intel+Volta)
gpu.q(Intel+Volta)
short.q(Intel)
medium.q(Intel)

3.(参考)外部ドキュメント

Intel(R) Math Kernel Library Developer Reference
https://software.intel.com/en-us/articles/mkl-reference-manual

Intel MKL クックブック(2017)
https://jp.xlsoft.com/documents/intel/mkl/2017/mkl_2017_cookbook_book.pdf

Intel(R) Math Kernel Library (Intel(R) MKL) 2017 Getting Started
https://software.intel.com/en-us/articles/intel-math-kernel-library-intel-mkl-2017-getting-started

Intel(R) Math Kernel Library (Intel(R) MKL) 2018 Getting Started
https://software.intel.com/en-us/articles/intel-math-kernel-library-intel-mkl-2018-getting-started

Reference Manual for Intel(R) Math Kernel Library (Intel(R) MKL) 11.2
https://software.intel.com/en-us/download/reference-manual-for-intel-math-kernel-library-intel-mkl-112

Intel MKLの詳細利用については、マニュアル等を参照してください。

4.使用方法

(1) /opt/pkg/intel/parallel_studio_xe_2019/update3/mkl/ 

$ qlogin
$ sh /opt/pkg/intel/parallel_studio_xe_2019/update3/mkl/bin/mklvars.sh intel64

(2) intel/mkl/64/2018/4.274(intel/mkl/64と同じ内容です。)

$ module load intel/mkl/64
$ module unload intel/mkl/64

(3) intel/mkl/64/2017/8.262

$ module load intel/mkl/64/2017/8.262
$ module unload intel/mkl/64/2017/8.262

(4) intel/mkl/64/11.3.4/2016.4.258

$ module load intel/mkl/64/11.3.4/2016.4.258
$ module unload intel/mkl/64/11.3.4/2016.4.258