R言語(r)

1. はじめに

DDBJ スパコンではmodule loadを行うことで以下のバージョンのRが利用可能です。

 

2. 使用可能なバージョン

3.5.2 environmental modulesの配下

利用可能なノード/キュー

login.q(AMD)
epyc.c(AMD)
intel.q(Intel)
login_gpu.q(Intel+Volta)
gpu.q(Intel+Volta)
short.q(Intel)
medium.q(Intel)

 

3. (参考)外部ドキュメント

Rの詳細利用については、マニュアル等をご参照ください。

マニュアルなどのドキュメント類は以下から入手可能です。

The R Project for Statistical Computing

The R Manuals

 

 

4. 使用方法

モジュールファイルのロード

(1)環境(モジュールファイル)のロード

 バージョン3.5.2がロードされます。

$ module load r/3.5.2

(2)Rのコマンドが実行できることの確認

$ which R
/opt/pkg/r/3.5.2/bin/R
$ R --version
R version 3.5.2 (2018-12-20) -- "Eggshell Igloo"
Copyright (C) 2018 The R Foundation for Statistical Computing
Platform: x86_64-pc-linux-gnu (64-bit)

R is free software and comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY.
You are welcome to redistribute it under the terms of the
GNU General Public License versions 2 or 3.
For more information about these matters see
http://www.gnu.org/licenses/.

 

モジュールファイルのアンロード

アンロードは以下のコマンドを実行します。

$ module unload r/3.5.2