(終了) 2014年7月10日~7月15日【FAT障害:2】FAT計算ノードサービス再開のお知らせ

国立遺伝学研究所スーパーコンピュータシステム利用者各位

2014年7月15日
国立遺伝学研究所 DDBJセンター スーパーコンピュータシステム管理チーム

平素より、国立遺伝学研究所スーパーコンピュータシステムをご利用いただき誠に有難うございます。

下記の通り、fatノードにて障害が発生しておりましたが、7 月 15 日 17:43に復旧しサービスを再開致しました。

 

    障害発生期間
        2014 年 7 月 10 日 (木) 1:50頃 ~ 7 月 15 日 (火) 17:43

    障害原因

        fat計算ノードが過負荷状態となり、Lustreクライアントに支障が発生し、fat計算ノードにログインできない状態となりました。

    障害影響

        障害期間中はmonth_fat.qが利用できませんでした。

        また、month_fat.qに投入されていたジョブがリスケジュールされました。

    対策

        Lustreクライアントのアップデート及び、一部のメモリについて予防交換を実施致しました。

 

この度はご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。